top of page

東洋医学における経絡について 札幌中央区円山WHOLE

こんにちはフィジカルコンディショニングサロン WHOLE札幌円山の木下です。



前回はツボ(経穴)についてお話しましたが、今回は体の中を流れる「経絡(けいらく)」についてお話しします。


経絡は、東洋医学における重要な概念で、私たちの体を健康に保つためには欠かせないものです。 経絡とは、簡単に言えば体内を流れるエネルギーのチャンネルのこと。このエネルギーを「気」と称し、東洋医学においてはそのバランスが乱れると体調不良の原因になると考えられています。


ツボはこの経絡上に位置するため、ツボへの刺激が経絡を通じて全身に影響をもたらすわけです。


では、この不思議な経絡システムはどのように機能するのでしょうか?



体内の経絡は、内臓と外部の体表を結びつける重要な役割を果たしています。


具体的には、12の主要な経絡があり、それぞれが特定の内臓に関連しています。


例えば、心臓、肺、肝臓などにそれぞれ対応する経絡が存在するのです。


鍼灸治療でこれらの経絡にアプローチすることで、内臓の機能を整えたり、血流を促進したりといった体全体の調和を目指します。


痛みや痺れ、消化不良など様々な症状に経絡治療が効果を発揮することがあります。


経絡は物理的な構造として捉えるのではなく、むしろ人の体の機能とつながりが複雑に絡み合ったネットワークと考えられています。



したがって、一箇所に問題が起こると、それが経絡を介して別の部位に影響を及ぼすことがあるのです。 鍼灸治療では、経絡の流れを整えることで、心身のバランスを調節し、自然治癒力を高めます。



この考え方は長い歴史を持ち、現代の忙しい生活の中でもその効果を発揮します。


ストレスや身体的な痛みから解放され、より健康でバランスの取れた生活を送れるきっかけになるかもしれません。経絡の神秘的な力を借りて、日常の様々な不調を整えてみませんか?



フィジカルコンディショニングサロン WHOLE札幌円山


札幌市中央区大通西24丁目2-18パレンテ301(円山公園駅徒歩3分)


木下

最新記事

すべて表示

良い姿勢を手に入れよう^_^ 札幌円山WHOLE

こんにちは! WHOLE(ホール)札幌円山の木下です。 今日は姿勢についてのお話です^_^ なかなか冬で雪が降る季節は雪道を歩く時どうしても足元を見て歩くため姿勢が乱れがちです。 室内で安全な場所では特に姿勢に気をつかるようにしてください^_^ 美しい姿勢はただ姿を正すだけでなく、健康を維持するためにも非常に重要です。 理想的な姿勢を取り戻すために、重心線を理解し、体を適切に調整することをオススメ

自律神経について学ぼう^_^ 札幌中央区円山WHOLE

こんにちは♪フィジカルコンディショニングサロンWHOLE札幌円山の木下です^_^ では、今回は前回の予告通り「自律神経」についてです。 よく「自立神経」と書かれることがありますが、正しくは「自律神経」です♪ 自律神経系は、体内の様々な内臓器官の無意識的な活動を制御する神経系の一部です。無意識ってのが大事です! このシステムは、中枢神経系(脳と脊髄)と繋がりながら、心拍、消化、呼吸、代謝、体温調節な

神経についてのお勉強です^_^ 札幌円山WHOLE

こんにちは、フィジカルコンディショニングサロンWHOLE札幌円山の木下です。 次はついに神経についてです! これは骨や筋肉に比べると更に難しくなってきます、、 神経系は複雑なネットワークであり、人間体内の情報伝達システムを担っています。 全体的な機能としては、外からの刺激を受けて反応を調節するとともに、身体の自律的機能をコントロールしています。 神経系の役割を細かく見ると、以下のようになります。

Comments


bottom of page