top of page

顎関節症とは?あごのお悩み 札幌中央区円山WHOLE

こんにちはフィジカルコンディショニングサロン WHOLE札幌円山の木下です。



今日は顎のお悩み、特に「顎関節症」という状態についてお話ししましょう。


あごの動きがスムーズでない、口を開け閉めする時に痛みがあるなどの症状にピンときたら、この情報はあなたの助けになるかもしれません。


顎は私たちの体でとても重要な役割を果たしていて、食べる、話す、笑うといった日常生活に欠かせない動きをサポートしています。


顎関節は、あごの骨と頭蓋骨をつなげる関節のことで、この部分がスムーズに動かなくなると、「顎関節症」という状態になります。


では、なぜ顎関節症は起こるのでしょう? 一つには、ストレスや不安が関係していることが多く、これが無意識のうちにあごを強く噛みしめる原因になることがあります。


また、かみ合わせの問題や関節の中にある関節円板という軟骨が原因で顎関節に負担がかかり、症状が出ることもあります。


症状としては、あごや耳周辺に痛みが出ることがありますし、口を開けるときに音がする、頭痛や首の痛みに悩まされることもあります。


時には顔の形が少し変わることも…。


これらの症状が出たら、早めの対処が大切です。


対策としては、まずストレスを減らすこと。リラックスする時間を作り、深呼吸をするなどして、日々の緊張感を和らげましょう。


食事の際は硬いものを避け、少しずつゆっくりと食べることも大切です。


そして、整体もお役に立てると思います。



整体では、顎関節のバランスを整える手技を行ったり、噛み合わせが原因であればそれを調整する手技をおこなうこともあります。このようなケアにより、顎関節症による不快な症状を和らげ、日常生活を快適に過ごせるようサポートします。


もし、あごに症状が見られたら、無理をせず、相談してください。


フィジカルコンディショニングサロン WHOLE札幌


札幌市中央区大通西24丁目2-18パレンテ301(円山公園駅徒歩3分)


木下




最新記事

すべて表示

良い姿勢を手に入れよう^_^ 札幌円山WHOLE

こんにちは! WHOLE(ホール)札幌円山の木下です。 今日は姿勢についてのお話です^_^ なかなか冬で雪が降る季節は雪道を歩く時どうしても足元を見て歩くため姿勢が乱れがちです。 室内で安全な場所では特に姿勢に気をつかるようにしてください^_^ 美しい姿勢はただ姿を正すだけでなく、健康を維持するためにも非常に重要です。 理想的な姿勢を取り戻すために、重心線を理解し、体を適切に調整することをオススメ

自律神経について学ぼう^_^ 札幌中央区円山WHOLE

こんにちは♪フィジカルコンディショニングサロンWHOLE札幌円山の木下です^_^ では、今回は前回の予告通り「自律神経」についてです。 よく「自立神経」と書かれることがありますが、正しくは「自律神経」です♪ 自律神経系は、体内の様々な内臓器官の無意識的な活動を制御する神経系の一部です。無意識ってのが大事です! このシステムは、中枢神経系(脳と脊髄)と繋がりながら、心拍、消化、呼吸、代謝、体温調節な

神経についてのお勉強です^_^ 札幌円山WHOLE

こんにちは、フィジカルコンディショニングサロンWHOLE札幌円山の木下です。 次はついに神経についてです! これは骨や筋肉に比べると更に難しくなってきます、、 神経系は複雑なネットワークであり、人間体内の情報伝達システムを担っています。 全体的な機能としては、外からの刺激を受けて反応を調節するとともに、身体の自律的機能をコントロールしています。 神経系の役割を細かく見ると、以下のようになります。

Comments


bottom of page